本文へスキップ

夢グラス白山はステンドグラスの進化を追求し続けています。

電話でのお問い合わせは059-262-1690

メールでのお問い合わせはこちら

No Days Mosaic 煉瓦アレンジ講座

  1
NoDaysモザイクシートを使って煉瓦アレンジを作ってみましょう。準備するのは、ホームセンターで買ってきた通常の煉瓦より薄い、ハーフサイズの煉瓦です。
デザインは写真でも良し、イラストでも良し、自分で書いても本からコピーしてもなんでもOKです。気に入ったデザインを用意して、煉瓦の大きさで枠をつけておきましょう。
このデザインを煉瓦の大きさで切ります。しかし、ガラスを並べた後にこの紙は取り除きますから、右側は引っ張りやすい様に残しておきましょう。そして、左上に注目。
三角形に切り落としてあるのがおわかりでしょうか?これはガラスを並べた後にデザイン画だけを引っ張る時に、この切り込みの部分に指を乗せておけば、デザインに引きずられる事無く、NoDaysシートとガラス片だけが煉瓦の上に残されます。
花びらの部分を切っていきます。ガラスの上にマジックで絵を描き、これに沿って切っていきます。デザイン画を二枚用意して、それを切って台紙にし、型を取っていくのも一つの手です。
私の場合は花びら一枚だけ写し取り、それを元に全ての枚数の型を取りました。
大まかに切り分けます。モザイクの場合は本物のステンドグラスのように正確な寸法を必要としません。むしろ隙間が開いていた方が、セメントが入りやすいので、完成したときに目地がはっきりして、美しいのです。ぴったりと合わせるよりざっくりと合わせるという感じで作れますから、気が楽でしょ^^;
デザインの上に煉瓦の大きさに切ったNoDaysモザイクシートを置きます。
その上から切りそろえたガラスを並べていきます。
デザインの通りに並べると言うより、ガラスの置きやすい様に並べると言う方がいいでしょう。

次のページへ続く

ショップ情報

夢グラス白山

〒515-2602
三重県津市白山町二本木3591-4
TEL.059-262-1690
FAX.
horiken@ztv.ne.jp
→ショップ案内